ベビーカーは戦車だろ!!!

何かと問題視される今ドキママ。自分が母親になってみて改めてやっぱj腹立つわ!をつれづれします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
育児とは、忙しくしようとすればいくらでも忙しくでき。
ヒマだと思えば、これ以上にヒマな日常はない。
ブログを更新するヒマがあっても、娘のズボンののびきったゴムをまだ替えていない…
ハイハイするとズボンが脱げて、おいたわしや…tontonアーンドまっぴーです。


・・・

・・・・・・さて。

毎日ネットを閲覧していると。
どこをどう間違えたか。あれあれ…と思ううちに。

アダルトに辿りつくことが、多々ある。

そう…多々。

ネット広告というのは、恐ろしいもんで。
一度、アダルトをうっかりでも、開いてしまうと。

「そういうの、好きなのね」と言わんばかりに。
ガンガン広告欄がアダルトで埋まって行く…

旦那が久しぶりに、このPCを開けたら

誤解する。


ちょっと道に迷ったら、西日暮里のラブホ街にでちゃった。
みたいな、言い訳通用しなそうなネットサーフィンの果てで、

子供はちょいちょい閲覧禁止があるから
すぐ、ネットサーフィンも通行止めになりそうだな…
と。感慨深げにしていたら。

余計なお世話でした。

世の中には、ちゃんと用意されていた。

yahooきっず

Yahoo!きっず。    …初めて知りました。

ゲームやら、マンガやら。
各社何紙に及ぶ、新聞のリンクがあったと思えば。
自由研究、おりがみのことなど…

大人のYahoo!より情報が豊富です。

ちなみに本日は
「沖縄慰霊の日」
「芦田愛菜ちゃん 誕生日」 …だそうで。

…「Yahooきっず」 ですからね。

ボイスのテーマは 「お弁当のおかずで好きなのは」

ダントツ1位はからあげです。

…「Yahooきっず」 ですからね。

最下位の焼き魚にも400票近く集まっていて。
これは「大人のしわざ」と勝手に思い込んでいます。





・・・その昔。

誰が勧めたのか。私がほしいと言い出したのか。
よくわからないままに。

「朝日小学生新聞」が家に届いていました。

中身はもう30年近く経ってるので、全く覚えてないですけど。

最後のほうは、

「忍たま乱太郎」の4コマしか読んでなかったことだけは、覚えています。

たぶん、親は察してやめたのでしょうな。
しかし、親としては新聞に対する抵抗をなくし、大人になっても
新聞を読み続ける人でいてほしいという願いがあったようで。

おかげで、新聞は読みます。 

コボちゃん。

・・・

・・・・・・

私たちの古い時代は、新聞と教科書と図鑑くらいしか
学ぶコンテンツはありませんでしたが。

今や、Yahoo!も子供専用がある時代。
ちょいちょいアダルトで通行止めをくらいながら、たくさんのことを吸収して、
どんどんバカみてーに天才少年とか出てくるんでしょうなー…


たとえば。

10歳で年収2000万の株トレーダー。

インタビューされまくりーの。
学校帰りのランドセル姿で、ipadで株価チェックしたりーの。

「今年のお年玉を資金にしました」 とか。
お年玉を増やすという発想が、恐ろしいですよ。

すでに潜伏してそうです。


あとは。

16歳のIT企業社長。

現在の日本企業の最年少社長は、
東証マザーズ上場:リブセンス社長 25歳1か月です。
大幅更新。

すでに、アメリカあたりで大学生。
「ITに興味もったきっかけ?…子供の頃からYahoo きっずが好きで…」とか。
部下がお父さん。


私が、ヨボヨボで年金の金額もよくわかんねーまま、ボケちゃって。
70歳くらいで、いったい何をググるのかも見ものですが。

そのとき日本は、
また変な方向に屈折した世の中になってますかね。
間違いなく。


バーイ
Yahooきっずをデフォルトで立ち上げとけば、旦那が見直してくれるはず。
しかしアダルト広告は消えない。なぜ。ポチっとするからだな。tontonでしたー

よく道に迷って、アダルトに迷いこんでしまうという方、ぽちぽち願います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kawasakitonton.blog.fc2.com/tb.php/33-2767b183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。